【ハニーココの噂】危険なプエラリアサプリってホント?

 

プエラリア・ミリフィカのサプリによる、健康被害の相談が急増しているというニュースがありました。
新聞やテレビのニュースでも取り上げられていたので、気になった女性も多いのではないでしょうか。

 

プエラリアが含まれるサプリを飲むことにより、嘔吐、下痢、胃の不快感、じんましんといった症状が起きたという報告が増えているのだそうです。
こんなことを言われると、プエラリアサプリって危険なの?と思ってしまいますよね。

 

ハニーココの主な成分

ハニーココの主な成分を紹介します。

 

プエラリア・ミリフィカ

女性ホルモンに似た働きをする成分を含む、タイに自生するマメ科の植物です。
タイの女性が美しいのは、プエラリアを摂っているからとも言われています。

 

プエラリアはバストアップ、美肌、生活習慣病の改善といった効果があります。
危険というより、女性には良い効果をもたらす植物です。

 

大豆イソフラボン

こちらもプエラリアと同様、女性ホルモンに似た働きをする成分です。
女性らしいボディを作るだけでなく、生理不順、生理痛、更年期障害など女性特有の悩みを解消しやすい成分としても注目されています。

 

大豆イソフラボンを含む豆腐や納豆、豆乳などは、女性が積極的に摂りたい健康食品としても有名ですよね。

 

ハニーココのプエラリアや大豆イソフラボンは、身体に悪い成分ではありません。
口コミなどでも副作用の報告はほとんど見かけませんので、危険なサプリではないと言えるでしょう。

 

プエラリアサプリで副作用が起きる理由

プエラリアは植物であり、危険なものではありません。
タイでは漢方薬として使われているくらいです。
それなのに「危険」と言われるのはなぜなのでしょうか。

 

原材料に問題がある

プエラリアサプリでの副作用は、原材料となるプエラリアに問題があると言われています。
プエラリアは収穫時期や産地、樹齢などにより成分は大きく変わってしまいます。

 

使用しているプエラリアの質で、サプリの質も変わってしまうことになるんですね。
副作用が起きてしまった人は、質の悪いサプリを選んでしまった可能性が高いです。

 

摂取量が多すぎる

プエラリアサプリは、1日の摂取量が決められています。
それ以上摂取してしまうと、副作用が起きやすくなります。
副作用が起きた人は適当な量を服用してしまったり、早く結果を出したいと多めに飲んでしまっているようです。

 

ハニーココはタイの上質なプエラリアを使用しています。
品質に問題はなく、過剰摂取しなければ危険なサプリではないでしょう。

 

ハニーココが危険な人

ハニーココは、危険なプエラリアサプリではありません。
しかし、飲まない方が良い人もいますので気を付けましょう。

 

妊娠中の人

妊娠中は女性ホルモンが活発に分泌されています。
ハニーココによりホルモンバランスが崩れ、体調が悪くなる可能性があります。

 

心身ともにデリケートになっている時期でもありますので、ハニーココは控えた方が良いでしょう。
赤ちゃんに良くない影響が出ても困りますからね。
出産、授乳が終わってから、ハニーココを始めるのがおすすめです。

 

薬を飲んでいる人

ハニーココは薬ではなく、食品となります。
そのため薬と併用しても、問題はないとされています。

 

ただ、疾患や薬の種類によっては、ハニーココの効きが悪くなってしまうことはあるでしょう。
ハニーココを飲んだせいで、持病が悪化しては大変です。
かかりつけの医師に相談をしてから、ハニーココを飲むようにするのがおすすめです。

 

まとめ

プエラリアサプリは、すべてが危険というわけではありません。
粗悪な原材料を使用しているサプリさえ選ばなければ、安全に飲むことができます。

 

参考になるのは口コミです。
ハニーココのように、副作用の口コミが少ないプエラリアサプリを選択するのがおすすめです。

 

ハニーココの口コミと効果は?29人の口コミをまとめてチェック!